妻の浮気調査 探偵・浮気調査相談掲示板なら日本最大級の口コミソーシャル比較サイト

  •  探偵Mナビ |
  •  チェック一覧|
口コミ比較サイト探偵Mナビ
  • 2,130店舗
  • 731口コミ
 
注目のキーワード:
探偵
浮気調査
離婚
興信所
探偵MナビQRコード
  • お気に入り追加
  • Yahoo!ブックマーク登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

妻の浮気調査

(4)
1. 名前:ケン  投稿者居住地 島根県在住  モバイル  投稿日:2011/7/20 0:22

結婚4年目です。

先日妻が一人息子を連れて実家に帰りました。

そして突然離婚して欲しいと言われました。


最近 怪しいと思い、ケータイを見たんですがロックがかかってて見ることが出来なかったです。

最近毎週の様に週末は実家に帰っていました。


彼女の人間性からして、かなりの確率で浮気をしてると思うんですが、探偵さんに依頼出来る程、金銭的に余裕がないんです。

勝手な相談だと思いますが 本当に悩んでいます。

是非 アドバイスをお願いします。

専門家総合探偵社トリプルエー  投稿者居住地 東京都  パソコン  投稿日:2011/7/20 9:20

はじめまして

内容確認させて頂きました。

まずはあなたがどうしたいのか?ということが重要だと思います。

浮気の証拠を掴んで相手と奥さんに慰謝料請求をしたいのか?

離婚をしたくないから話し合いがしたいのか?

まずは事実の確認がしたいのか? など

それによってご自身でできること、専門家が必要なことがあります。

例えば浮気調査を行うにしても、ある程度の情報収集はご自身で行い、証拠収集の部分はプロに任せるなど、効率的に依頼することで、費用をおさえることは可能です。

ほとんどの探偵社は、相談・見積もり無料ですので、その辺りのことを柔軟に対応してくれる探偵社にご相談されてみてはいかがでしょうか?

3. 名前:ケイ  投稿者居住地 島根県在住  モバイル  投稿日:2011/7/20 11:18

トリプルエー様 ありがとうございます。

今は 慰謝料請求と離婚回避の話し合いのふたつで悩んでます。


子供と離れたくないんです。

専門家いちご探偵事務所  投稿者居住地 岩手県  パソコン  投稿日:2011/7/20 21:12

まずはトリプルエー様のおっしゃる通りです。
そのご意見を基本に少し加えてみます。

明確な浮気の証拠があれば、有責配偶者からの離婚申し立ては阻止できますので、どうしても必要なものだと思います(自分側に非がなければ、ですが)。奥さんが離婚調停を申し立てようが証拠があれば調停をつぶせます。離婚するならば自分のタイミングで、ということが可能になります。

子どもと離れたくないということであれば、尚更のこと証拠が必要になります。ただ、証拠があってもお子さんが小さいようですし、浮気をしていても子育てがしっかりしていれば奥さんの監護者としての立場は変わらないと思います。
明確な証拠があればいちかばちかになりますが「子の引渡し審判」と「保全処分」の申し立てをするという方法があります。当事務所ではこの方法で子の監護者になった父親をたくさん見ています(子の引渡しと保全を熟知した弁護士への依頼が必須。普通の弁護士ではできませんので注意)。
奥さんが子どもを親や保育園などに預けて浮気相手に会いに行ったりする証拠が取れれば、子の引渡しの申し立てなどにも効果的です(効果的な報告書をきっちり仕上げてくれる業者への依頼も必須)。

それから、もう一つのアイディアとして、証拠を取ったあとに相手方の男性に高額の慰謝料請求を弁護士から行うことによって、相手方が奥さんから逃げてしまうこともあります。
そして、男と奥さんが別れないとごねても、あえて裁判に持ち込み、そこで男への慰謝料請求の取り下げを条件に子どもを渡すことに合意させて子どもを奪還した方もいます。その場合ケンさんが離婚にも合意しなければなりませんが。

調査費用や弁護士費用をかけずに、離婚阻止や子どもの奪還は不可能な状況かと思います。本当に自分の意思を貫き通したいのであれば、ある程度の費用が必要になる事態になっています。

このままでは、子どもにも会わせないと言われるに決まっていますので、ここはご覚悟をされた方が良いと思います。かかる費用はかかるということですので、ご両親などの協力を得るなど、あとはよろしくない業者などに依頼してしまわないように気をつけて、あきらめずに頑張ってください。
今のまま離婚をしてしまえば、奥さんが再婚してお子さんが相手の男と養子縁組してしまいますよ。ここは頑張りましょう!

* は必ず入力して下さい。
 
お名前(ニックネーム) *
都道府県(任意)
内容 *
はじめての方は利用規約を確認はじめての方は利用規約を確認