探偵・興信所への浮気調査は日本最大級の口コミソーシャル比較サイト

  •  探偵Mナビ |
  •  チェック一覧|
口コミ比較サイト探偵Mナビ
  • 2,130店舗
  • 726口コミ
  • 探偵Mナビ > 
  • 探偵調査ファイル(妻の浮気調査:パート)
探偵調査ファイル(妻の浮気調査:パート)
妻の浮気調査:パート

妻の浮気調査:パート

ファイルN3 第5回(2009年3月14日) 妻の浮気調査:パート

依頼者の永井さん(仮名)は結婚2年目、パートに出ている奥さんが最近頻繁に飲み会や友達と食事などと言って帰りが遅かったり、夕方から出かけたりしている。
飲み会と言った日は帰りが2時や3時になる事もある。
髪型も服装も変わり、化粧もしっかりとするようになったが、確たる証拠はない為にきつく問い質す事も出来ない。
1週間後に同僚の送別会があるとの事なので、本当に送別会なのか気になって仕方がないので、調べて欲しいと調査依頼をして来た。

奥さんは、埼玉市のファミリーレストランでアルバイトをしている。同僚は同年代もしくは、年下が多いとの事。
調査当日は、依頼者が自宅から奥さんを駅まで送って行くとの事で、自宅から調査。
飲み会の場所、移動手段も分からない為、ハヤトとリョウタの2名、調査車両1台で調査を行う。

18:00、依頼者の車両が見える位置で張り込みを行う。
依頼者から30分以内には出ます、奥さんの服装はブルーのワンピースとメールが入る。

18:20、依頼者の車両が出る、助手席に奥さんが乗っているのを確認し、尾行開始。

依頼者が調査を行っているのを知っている状況での依頼者の運転は、いくら事前に普通に運転して下さいと言っていても、探偵が後ろを走行しているという意識が出てしまって、不自然な走行になる事が多々ある。(凄く安全運転になってしまう等)

※調査が発覚する事例の中には、依頼者側から発覚する事は少なくはないのです。
例えば、自宅で調査契約書が見つかってしまった。調査会社と電話しているのを聞かれてしまった。不必要なくらい事細かく質問をしていしまう等、(今回の例で例えるなら、何時に?どこで?誰と?何人で飲むの?など、普段聞かない事まで、聞いてしまったりする)いつもと違う態度をとると、勘のいい人などは感じた違和感から普段より警戒をするようになってしまいます。


18:40、駅に着き、車から降りた奥さんは電車に乗り、川口駅へ。同駅で、同年代の女性と接触し(同僚の様子)居酒屋へ入る。
依頼者: 永井 義男さん(仮名)
年齢: 20代後半
性別: 男性
職業: 会社員
調査の目的: 嫁の浮気現場の証拠(調査日に何をしているか、誰と会っているか?)
>> 探偵調査ファイルNO3:後半へ

ストーリーを読んでもしかして!?と感じたら
探偵Mナビトップ 探偵Mナビトップ | 相談掲示板へ相談掲示板へ
探偵調査ファイル一覧

探偵調査ファイル一覧