探偵・興信所への浮気調査は日本最大級の口コミソーシャル比較サイト

  •  探偵Mナビ |
  •  チェック一覧|
口コミ比較サイト探偵Mナビ
  • 2,130店舗
  • 731口コミ
口コミ投稿マニュアル
口コミ投稿マニュアル

口コミ投稿マニュアル

本サイトは、消費者と事業者の中立的な立場となり、サイト利用者様の口コミ情報によって、今後サービスの利用を検討されているユーザーのサービス選択の場として活用して頂くことを目的としております。

その為、利用規約や下記の口コミに関するガイドラインを設けております。不適切な投稿に関しては、管理者側のチェックの上、掲載削除・塗りつぶしなどの対応を行う場合がございます。ご了承下さいませ。

1. 名誉毀損
個人を特定できる誹謗・中傷などは原則、塗りつぶしや削除の対象となります。但し
(1) 当該情報が事実であると信じるに足る相当に理由があること(真実性・相当性)
(2) 当該情報が公共の利益に関わる事実であること(公共性)
(3) 当該情報が公益を図る目的であること(公益性)
上記の3点を満たせばこの限りではありません。

該当例
× 「挨拶もしないスタッフの○○さんの対応にムカつき、サービスも受ける気がなくなりました。」
× 「○○さんですが、性格的にも問題があり、近所のお客さんからも嫌われてます。」

2. プライバシーの侵害・個人情報保護
個人の氏名及び電話番号、メールアドレス、勤務先や住所など、個人が特定される情報は原則、塗りつぶしや削除の対象となります。但し、一般に広く知られている人物に関してなどは、削除の対象とならない場合があります。(著名人・会社の代表など公の人物)

該当例
× 「ここの女性スタッフ○○は、不倫をしています。」
× 「メールアドレスは○○○docomo.ne.jpです。相談にのります。」などの個人情報の投稿。
× 許可もなく人物などの写真を投稿すること

3. 著作権侵害
登録や発行物、資料などの証拠資料から著作権の所在及び本人性を確認し、複製権、公衆送信権、譲渡権、翻訳権・翻案権などの著作権侵害が認められた場合、当該書き込みは削除させて頂きます。但し、以下の2つの条件を満たす場合には「引用」と認められ、著作権者の許諾は必要ありません。
(1) 自分の著作物と引用部分との区別が明らかにされており、出所の明示が行われていること(引用)
(3) 他人の著作物を引用する必然性があり質・量的に自分の著作物が「主」で、引用部分は「従」であること(私的複製)

4.断定的・決め付けた表現
ある人には好ましく感じたことも、別の人には好ましくないと感じる場合もあります。投稿されたユーザー様にとっては、ポジティブな意味で書き込みをした内容が見る人によってはネガティブに読み取られることもあります。常に断定的・決め付けた表現ではなく、主観的な書き方で投稿をして下さい。 特に否定的な意見においての断定的な表現は、不利益・権利の侵害につながりやすいものとなります。ご遠慮下さいませ。

該当例
○ まわりの評判は良かったのですが、自分には合わなかったのか、私はあまり良いとは感じませんでした。また値段もサービスの割りには高額ではないかな?と感じました。今後は実際に他社も比較検討し、よく考える事が重要だと感じました。は
× 「詐欺だ。お金を返して欲しい。」
× 「ここはどの点を取っても最悪です。絶対に行く価値が無い。」

5.広告や宣伝目的の書き込み
広告や宣伝目的、存在しないメールアドレスでの書き込みや、事務所関係者の方がご自身の事務所の口コミを投稿する事は原則、塗りつぶしや削除の対象となります。ご遠慮下さい。また、サービス利用者に対して、口コミ投稿を依頼する事自体は問題ございませんが、その投稿内容・評価点数の指定などはご遠慮下さい。そうしたやらせなどの信憑性の低い口コミは、サイトの品質維持の為、掲載致しません。またユーザーからも見分けが付きやすいようになっており、逆に事務所の評判を下げることになりかねませんので、ご遠慮ください。

6. 他のユーザーへの批判・誹謗中傷
口コミ・掲示板は他の投稿者に対しての批判や誹謗中傷などを行う場所ではありません。批判や誹謗中傷は、サイトの品質を低下させ、書き込みをしにくくする行為ですので原則禁止とさせて頂き、掲載削除・塗りつぶしを行わせて頂きます。

該当例
× 「前の○○さんの口コミの内容は絶対に嘘です。信用しないで下さい。」
× 「○○さんはここのサービスが良いと言っていますが、おかしいと思います。」

7. 個人的なクレームや告発など
クレームや告発などは、当サイトへの投稿ではなく消費者生活センターや、しかるべき当局へご連絡下さい。当サイトの事務局側では、事実内容の確認が取りにくく、また書き込みされた事業者の経営に大きな損害を与える可能性があります。ご遠慮下さい。

該当例
× 「ここは違法なサービスを提供している、告発します。」
× 「○○さんにセクハラを受け、精神的苦痛を味わいました。」

8. プロバイダ責任制限法
口コミ・掲示板に書き込まれた内容に関する責任は、書き込まれたお客様自身が負うことになります。故意に不正な情報を提供された場合、損害賠償請求などのリスク(法的手続き含む)が発生する場合がございます。また当サイトは、口コミ情報の掲載後も各口コミ詳細ページに「削除依頼フォーム」を配置し、プロバイダ責任制限法に則り、投稿者に対して「掲示板投稿者への削除要請の通知書 兼 送信防止措置依頼書」を送信できる形をとっております。万が一、照会書がメールにて届いた場合は、掲載削除に同意されるか否かのご回答を、メール到着から7日以内に行って下さい。なお7日を経過しても回答がない場合、自動的に削除手続きを取らせて頂きます。

9. 利用規約違反
その他、「サイト基本利用規約」「口コミ・掲示板利用規約」の各規約の違反に該当する書き込み内容は削除などの対象となります。