探偵・興信所への浮気調査は日本最大級の口コミソーシャル比較サイト

  •  探偵Mナビ |
  •  チェック一覧|
口コミ比較サイト探偵Mナビ
  • 2,130店舗
  • 726口コミ
  • 探偵Mナビ > 
  • 探偵・興信所料金(費用)相場について
探偵・興信所料金(費用)相場について
探偵・興信所料金(費用)相場

探偵・興信所料金(費用)相場

探偵事務所や興信所の料金ですが、調べようと思っても明記されていない、電話で問い合わせをしても直ぐに答えてくれない場合が多いようです。
それは具体的な内容を聞かなければ、必要な人員や期間が確定出来ず、見積もりの提示が難しいのが理由のようです。
また広告などで調査料金の明記が安いからと問い合わせてはみたものの、実際は人件費以外の経費や車輌費が加算され、そう安いとは言い難い金額であることもあるようです。逆に最初は少々高い見積もりだと感じたけれど、追加の費用も無く、結果他社と比較すると案外安かったりする場合もあります。
以下(社)日本調査業協会の単位協会の首都圏73社のアンケートの回答を基にした、首都圏の平均的な相場になります。

素行・浮気調査料金
単位1時間、調査員2名の場合(諸経費別)※調査人数は、通常の尾行調査であれば2〜3名が一般的。
・2.0万円〜2.5万円未満(36%)
・1.5万円〜2.0万円未満(28%)
・1.0万円〜1.5万円未満(24%)

車両費(単位1日)
・無料(36%)
・1.0万円〜1.5万円未満(24%)
・1.5万円〜2.0万円未満(16%)

車輌費無料と回答した業者の1時間当たりの料金
・2.0万円以上〜2.5万円未満(50%)
・1.5万円以上〜2.0万円未満(13%)
※調査料金が2万円を超えていると車両費は無料で、1.5万円前後〜2万円未満だと車両費として1日1台分の費用がかかる場合が多いようです。

また調査料金の全体の内訳としては、下記のようなものが挙げられております。
調査料金
・着手金
・人件費(タイムチャージ・日当・出張手当)
・深夜早朝割り増し・危険手当
経費(実費)
・交通費
・車両費
・燃料費
・高速代
・通信費
・宿泊費
・機材費
・印刷費
・対象店出入り費用
・フィルム費
・その他情報入手にかかる費用
手数料
・報告書の作成費など
成功報酬金
・結果の程度に応じて支払われる成功時の金額

調査の本質は問題解決をする為であり、いくら料金が安くても、依頼をした事務所側に調査技術力が無く、満足な調査結果が得られなければ意味がありません。調査の依頼の際には、調査技術力と料金面のバランスを大切にする必要があると言えます。