効果的な浮気の謝罪方法とは?浮気を許してもらう行動

効果的な浮気の謝罪方法とは?浮気を許してもらう行動

あなたはパートナーの浮気が発覚したら、謝罪されただけで簡単に許せますか?

多くの方は浮気されたらいくらパートナーが謝罪しても、怒りを抑えることができないでしょう。

浮気された側はパートナーに裏切られたと感じているはずなので、誠意を持って謝罪することが重要です。

ここでは浮気がバレた時どういう方法で謝罪すればいいのか、その具体的な方法についてお教えします。

浮気の謝罪方法

素直に謝罪する

パートナーに浮気を許してもらうには素直に謝罪しなければなりません。

素直な気持ちで、自分が全て悪かったと謝罪しましょう。

最初はパートナーも怒りにまかせて怒るでしょうが、素直に謝罪し続けていればその気持ちも収まるかもしれません。

謝罪することで浮気を許してもらえるきっかけになるでしょうが、ひとつ注意したいのは気持ちがこもっていない言葉で謝罪すること。

「謝罪すればいいんだろ?」なんて気持ちで謝罪したところで意味がありません。

心から浮気をしたことが悪かったと感じられるような、心のこもった謝罪をする必要があります。
きちんとパートナーの目を見ながら心を込めて謝罪してください!

言い訳しない

浮気の謝罪をする際に言い訳するなんてもってのほかです。

パートナーから浮気について問い詰められた場合に、自分のことを正当化したいと思うあまり、でも…とか、…だったからなどと、言い訳するのは絶対に避けましょう。

言い訳をしてしまうと、浮気したことを反省していないととられてしまいます。

正直に全て話し、パートナーが言うことに間違いがあったら、それは違う、それはしていない、などときちんと答えるようにしましょう。

この場合は言い訳ではなく説明なので大丈夫です。

逆ギレはNG

パートナーは、浮気されたことにショックを受けてあなたのことを責め立てたり、罵ったりするかもしれませんが、それに対して逆ギレするのは絶対にやめましょう。

パートナーから言われたことをきちんと受け止め、怒りが収まるように努めましょう。

誓約書を書く

いくら言葉だけで浮気をしないと言ったところで、パートナーがそれを信じてくれるとは限りません。

浮気という裏切りをしてしまっているので、二度としないということを証明する方法として誓約書を書くというのが効果的です。

誓約書に「二度と浮気しません」と書面に残せば、パートナーの安心につながるでしょう。

また、今度浮気したらどんな罰則があるかなども書いておくといいでしょう。

たとえば、慰謝料を支払うとか、夫婦の場合は離婚するなど、具体的な罰則を書いておく方が効果的です。

なにもそこまでしなくてもいいのでは?と思われるかもしれませんが、浮気する人は何度も繰り返すことが多いですし、一度なくした信用を回復するにはこれくらいの方法でないとだめでしょう。

愛情を示す

浮気の謝罪方法に、きちんと愛情表現するというのがあります。

パートナーに対し日ごろから優しく接する、好きなところに連れて行ってあげたり、話を聞いてあげるなど愛情を示しましょう。

愛情を示すことで誠意を感じられれば、パートナーの怒りも収まるでしょう。

また、浮気相手とデートした場所よりもグレードの高い場所にパートナーを連れて行ったり、お金を使うという態度で示す謝罪方法もあるようです。

即物的ではありますが、浮気相手よりパートナーの方がずっと大事だ…ということを示すことができるでしょう。

このとき、決して「~してあげる」という押し付けがましい態度で行ってはいけません。

また、家計が同一(同棲している、夫婦である)である場合、相談なしにお金のかかる場所に連れて行くと、火に油を注ぐ可能性もあります。

プレゼントを贈る

浮気の謝罪の方法にパートナーにプレゼントを贈るというのがあります。

そのプレゼントはいつでも買えるようなものではなく、なるべく高価なものほど効果的です。

また、パートナーが前から欲しがっていたものを選べば謝罪方法としてより効果的です。

ただ、話し合いの最初にプレゼントを贈ってしまうと逆効果で、ものでごまかそうとしていると受け取らられてしまいます。

そうなると、パートナーの気持ちを逆なでしてしまい、浮気の謝罪について話がスムーズに進まなくなります。
そのため、プレゼントを贈るなら話し合いの最後で行うのが効果的。

話し合いが進展するほどパートナーの気持ちも落ち着いてくるため、そのタイミングでプレゼントを出せば気持ちも和らぐはずです。

その時、前から用意していたんだけど渡すタイミングがなかった…などと言うようにし、パートナーへの気持ちは変わらないことをアピールするとなおよしです!

まとめ

おすすめの浮気の謝罪方法をいくつかご紹介してみました。

浮気が発覚したら、ここでご紹介した謝罪方法をいくつか組み合わせていただければ、最悪の状態は回避できるかと思います。

ただ、パートナーのあなたに浮気された不信感を、完全にゼロにすることはできないでしょう。

自分が浮気したことがいかにパートナーを傷つけてしまったのかしっかりと理解し、心のケアに努めましょう。
これからは二度と浮気をせず、大切なパートナーのことを第一に考えてあげてください。

この記事に関連するページ

関連記事

おすすめ記事

  1. パソコンで浮気調査する!パソコンで何を調べると浮気がわかる? 浮気を調べる時にもっとも簡単…
  2. 浮気はどこから?男女が考える浮気の境界線の意外な違い みなさんは、どこからが浮気だと思いま…
  3. 子供が家出した時に、親がとりたいベストな行動とは? 大切な子供が突然家出してしまうと、親と…
  4. コンセント・延長コード型の盗聴器を簡単に見分ける方法 インターネットが普及して、ネット上で…
  5. 探偵に求められる守秘義務とは?守秘義務が徹底した探偵の探し方 探偵に調査を依頼したいと思っ…
  6. 効果的な浮気の謝罪方法とは?浮気を許してもらう行動 あなたはパートナーの浮気が発覚したら、…
  7. 浮気が少ない職業は?浮気される危険が少ない仕事とは 浮気をしない誠実な人と付き合いたい、そ…
  8. 盗聴アプリとは?盗聴アプリの見つけ方 従来の盗聴器といえば、小さな黒い箱のような見た目のも…
  9. 盗聴器の発見方法まとめ!盗聴器は誰でも簡単に見つけられる? 盗聴されている危険を身近に感じ…
  10. 盗聴と傍受の違い|盗聴器の傍受は犯罪? 無線通信を傍受し、他人の会話や、業務無線を聞いたり…
ページ上部へ戻る